最近の結婚式の演出について

現代社会における結婚のあり方。

最近の結婚式の演出について この年末のニュースで、多くの芸能人の結婚という見出しを見たような気がします。そのたびに私のような独り身の人は、寂しく感じたように思います。多くの人が憧れる結婚は、人々の人生にとってとても重要なものです。また第二の人生のスタートともいえるのではないでしょうか。

そんな夫婦としてのスタイルが今や変化しつつあります。女性の社会進出が進み、旦那さんにも家事を手伝ってもらうというスタイルが増えている、もしくは今や当たり前となってきています。よって社会的な変化もあり、男性も育児休暇を取得する人も多く見られます。一昔前なら男性が育児、家事をするなんて信じられなかったと思います。そんなことが当たり前のように受け入れられつつあるのです。

ここでフランスの結婚のスタイルを取り上げたいと思います。フランスでは、事実婚というスタイルをとる人が多くいます。これは、法的には縛られない婚礼のあり方です。フランスでは多くの女性が社会進出を果たしています。また、夫婦となった後、家庭をして家を支えることが、夫の僕になるようなことと考え、悲観的にとらえられています。この考えが日本に浸透しているとは、思えないのですが、女性の社会の進出によってなんらかのライフスタイルに変化があると私は思います。また、女性も社会の一部として貢献できることが証明されつつあると考えています。

Copyright (C)2022最近の結婚式の演出について.All rights reserved.